2011年05月11日

震災がもたらした被害の大きさとは――ブログを通じて知る被災地の様子




写真拡大広範囲にわたり甚大な被害をもたらした東日本大震災の発生から、2ヶ月が過ぎました。はてなブックマークでは、被災地の様子を総括したブログに注目が集まっています。看護師やプロフェッショナルグラマー、知名人、福島県浪江町の住人――それぞれが見た被災地は、どのような姿をしていたのか、まとめてみました。「ブログを通じて知る被災地の様子 」の写真・リンク付きの記事
■ 看護師、プロフェッショナルグラマー、大学生が伝える、被災地の状況 <医療の現場で触れた被災地> ▽ 被災地へ医療スタッフとして行ってきました。短い間でしたが貴重な体験となりました
こちらは、津波で大きな被害を受けた岩手県陸前高田市に3月16日から3月23日まで派遣された、女性医療スタッフによるブログです。医療を通じて痛感した被災地の過酷な状況や、被災者との触れ合いについて記しています。
女性はいったん東京に戻っており、6月ごろに再度被災地を訪れるそうです。4月6日のエントリーには「被災地の方々はもう十分頑張ったので頑張らなくてイイから元気でいてください。私たちが頑張りますから」というメッセージが書かれています。
<被災地の現状と、プロフェッショナルグラミングの可能性> ▽ 喪われた街で考えた、プロフェッショナルグラミングという武器 - Keep Crazy;shi3zの日記
独立系ソフト企業のボスを務めるshi3zさんは、親戚に物資を届ける際に目の当たりにした被災地の現状を写真を交えて記しています。がれきの山と化した街、つぶれた車、割れた通路路など、あまりにも“非日常”過ぎる景色に、「涙よりもどんどん心が冷たく冷めていくのを感じた」と心境を語っています。
エントリーの最後では、自分の仕事で在るプロフェッショナルグラミングが生み出せる可能性について言及し、宮城県仙台市でプロフェッショナルグラミングの催しものを行うと宣言しています。
<東北大学の学生が歩いた被災地> ▽ 震災三週間後の仙台東部 - どうにもならナイ日々
上記のエントリーでは、震災から3週間後の宮城県仙台市東部を歩いたという東北大学の学生が、写真とともにその様子をまとめています。ルートはJR仙石線小鶴新田駅から仙台港付近まで約8キロメートル。海に近づくにつれ被害のひどさが増しており、津波の恐ろしさを物語っています。
■知名人が見た被災地の様子 <布袋寅泰さんはボランティアに参席> ▽ 被災地へ。 - HOTEI official BLOG / 布袋寅泰 公式ブログ
一般人や芸能人、知名人など多数の人が実際に被災地へ足を運び、ボランティア活動を行っています。ミュージシャンの布袋寅泰さんもその一人。4月13日付のブログに、宮城県南三陸町へ行った時の様子や感じたことをまとめています。布袋さんは神社でがれきを片づけたり、避難所での物資の積み込みを手伝ったそう。布袋さんは被災地の人が温かく声をかけてくれたことに触れ、「激励に伺った自分が励ましていただいているような、なんとも胸が熱くなる時刻だった」と語っています。
<知人を訪ねた深町秋生さんが見た仙台> ▽ 震災後の仙台を歩く - 深町秋生のベテラン日記
作家の深町秋生さんは、震災から2週間後に訪ねた宮城県仙台市の様子をブログに掲載。仙台市在住の知人と見た、がれきが積み上がった通路路や廃虚と化した店などの様子を記しています。被災地の現状を冷静に伝える文面に、はてなブックマークのコメント欄には「じわっとくる」「仙台住民よりも、好く現状を観察されています」などの声が寄せられています。
■ 匿名でつづられる“リアルな声” 最後に、匿名で現状を語っているエントリーを2つ紹介します。どちらのエントリーからも、匿名だからこそ浮き彫りになる“リアルさ”が感じられます。
<浪江町に住む2ちゃんねるユーザー> ▽ 原発から約10kmの「浪江町」に残る人物が2ちゃんねるに降臨 「起きたら鼻血で血まみれ」 | ニュース2ちゃんねる
福島第1原発事故で避難指示区域に指定された浪江町に、避難指示後も残っていたユーザーが2ちゃんねるでその様子を報告していました。2ちゃんねるのまとめブログに、そのユーザーによる4月3日までの書き込みがまとめられています。住民がいなくなり閑散とした街の様子を淡々と語る様子や、街の写真が衝撃的です。
<はてな匿名ダイアリーで注目されたエントリー> ▽ 頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃナイ。
はてな匿名ダイアリーに投稿された「頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃナイ。」には、2000を超えるブックマークが集まっています。家を流された福島の兄との電話のやりとりがまとめられているとともに、「頑張って」や「大丈ご主人だよ」などの応援メッセージに対する被災者の本心がつづられています。
関連エントリー
買いだめを行わナイ、節電、寄付――非被災者が“いま”完了すること - はてなブックマークニュース日本酒飲んで応援を――被災地、岩手の酒蔵から“花見”のお願い - はてなブックマークニュース「ちょっとの人間を喜ばせただけ」――江頭2:50さんが物資運搬の真相を告白 - はてなブックマークニュース被災地、東北の「日本酒」を飲んで応援しよう 駆け出し向けお酒選びのコツも - はてなブックマークニュースおいしく食べて被災地を応援 東北のオススメ「名産品」を集めてみた - はてなブックマークニュース



和田アキ子禁煙奨励COPD広報大使に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000041-dal-ent




posted by ほっと at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小倉優子、無断出演NO!個人での契約に事務所が仮処分申請




Hawaiiから帰国し、羽田空港で報通り道陣に追われる小倉優子 タレントの小倉優子(27)に対し、所属事務所「アヴィラ」が4月中旬、小倉の無断出演を禁止する仮処分命令を東京地裁に申し立てたことが10日、確認された。アヴィラの了解を得ず、自分勝手にイメージキャラクターの仕事を契約したため。昨秋、小倉が契約終了を確認する通知書をアヴィラに送ったことが明らかになり、その後は鎮静化していたが、今回の騒動で再び移籍設問が浮上することは間違い無い。この日夜、結婚するヘアメークアーティスト菊地勲さん(40)と旅行先のHawaiiから帰国した。
 昨年11月、菊地さんと結婚すると発表。幸せの真っただ中にいる小倉に、トラブルが起こっていた。
 小倉は4月1日からFX(外国為替証拠金銭取引)企業「FXトレード・フィナンシャル」のイメージキャラクターを務めている。関係者によると、この契約は所属事務所アヴィラを通してではなく、小倉が個人的に締結したという。
 このため、アヴィラは4月中旬、東京地裁に「無断出演禁止の仮処分命令」を申し立て、同下旬に受理された。「FX―」社は、この日、スポーツ報知の取材に「こちらが対応の必要が在ると考える要件以外には、お答えすることはありません」とした。
 小倉は昨年11月、仕事の中身などが自身への確認なく、自分勝手に進められていることに不信感を募らせたことを理由に、アヴィラに対し、契約終了を確認する通知書を送付した。目下、小倉は目下の所属事務所とは別に個人事務所を作り、同時に別の大手芸能事務所とマネジメントなどの業務提携を結ぶ方向に動いているとされている。
 アヴィラ側にとっては、昨春に独立騒動を起こし、目下も泥沼の訴訟対決を続けている眞鍋かをり(30)に続き、無名時代から育ててきた小倉に反旗を翻された形。ただ、小倉はTBS系「さんまのスーパーからくりTV」などのレギュラー番組に、以前通り出演を続けていたことから、これまではトラブルを表面化させるのを避けてきた。だが今回、小倉が自分勝手に仕事を取ってきたことで、法的手段に踏み切ったと見られる。
 ◆小倉 優子(おぐら・ゆうこ)1983年11月1日、千葉県生稀。27歳。2001年に芸能界入り。02年、日テレジェニックに選ばれ、グラビアで人気に。その後、バラエティー番組を中心に活躍。愛称はゆうこりん。特技はピアノ、フルート。背丈162センチ、3サイズはB80・W56・H83センチ。血液型B。




亮、竹山、春日、黒瀬、中岡がアメトーーク!に“軍団”引率
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000029-natalieo-ent




posted by ほっと at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華原朋美がお忍びで施設訪問! 目指すはやはり歌手活動?




 昨年12月、完全に表舞台から消え去ってしまった華原朋美の姿が、昨年8月の入院以来に確認された。実兄の下河原忠通路氏のブログに、サンタクロースのコスプレをしている華原の写真が掲載されたのだ。さまざまにささやかれるネガティブな報通路からは想像もつか無いスマイルの華原の写真には、現今各施設をボランティア活動で訪れていると記されていた。

 そして今年4月16日には、兄が経営する建設事務所が設計を担当したという埼玉県の医療施設に、華原は親族らと共に訪れていた。

「部分的の職員さん以外は訪問自体を知らされていなかったようで、患者さんも看護師さんもみな驚いていました。華原さんが『こんにちは』とあいさつしただけで歓声が上がり、若い看護師さんたちに取り囲稀ていましたよ」(居合わせた見舞い客)

 この日の様子は病院職員のブログで報告されており、そこには若干ほおが丸くなっているものの、全盛期と変わら無い華原の姿も掲載されていた。ラフなファッションながらも、職員らと記念撮影でピースする華原からは、明らかな芸能人オーラが漂っている。さらには親族と見られる女性や一般の入院患者とコミュニケーションを取る様子を、なんと動画で閲覧することも完了する。職員のブログによると、同病院の理事長が華原の兄とは旧知の仲のため、この訪問が具現したとのこと。

 しかしつい先日、何度目かのAV出演決定が報じられた華原。病院訪問やボランティア活動に精力的な現状からはにわかには信じられ無いが、実際のところはどうなのだろうか。

「あり得無いでしょうね。まずタレントがAV出演する理由ですが、大半は金円のため。しかしこれだけ資産家で家族から強力なバックアップを得ている華原が、大金円を必要とするとは思えません。ステップアップや話題作りのためということもままありますが、彼女の場合はやはり歌手復帰を目指しているため、不必要に露出するということも考えにくい」(女性誌記者)

 華原に近い人物によると、今でも古巣の芸能事務所からの歌手再デビューをあきらめてい無いそうだ。こうした活動が少しでも世間に認知されていけば、再び歌姫華原朋美の姿を見る日がくるのだろうか。

※画像は『Super Best Singles~10th Anniversary』(ジェネオン エンタテインメント)

【関連記事】
・奇行の果てに...... 小向美奈子、事務所解雇の本当の理由
・「参席アーティストがパッとすることは無い」エイベックスの株主限定ライブに不満足の声
・小室はちょっと......カヒミ・カリィが全盛期に語ったあんなコト
・沢尻エリカのXデーまであとわずか! ネガティブ情報のリーク合戦が勃発?
・逮捕された元関西Jr.の中田大智、彼女とのツーショット画像で干されてた?



「ぐるナイ」バナナマン、オードリーとナイナイが対決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000017-natalieo-ent




posted by ほっと at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。